CLOSE

ホテルメトロポリタン

  • ご予約・お問合せ 03-3980-1111
  • ホテルメトロポリタン
  • おもてなし
  • 宿泊
  • レストラン
  • ウエディング
  • 宴会・会議
  • 館内施設
  • アクセス

ご宿泊予約

ホテルメトロポリタン

ご宿泊ご宿泊

【東京芸術劇場】リチャード三世 観劇プラン~お得なドリンク券付(先着15名様限定)

【東京芸術劇場】リチャード三世 観劇プラン~お得なドリンク券付(先着15名様限定)

  • 【東京芸術劇場】リチャード三世 観劇プラン~お得なドリンク券付(先着15名様限定)
  • 【東京芸術劇場】リチャード三世 観劇プラン~お得なドリンク券付(先着15名様限定)
  • 観光・レジャー
  • 女性におすすめ
  • WEB限定
  • おすすめ

【リチャード三世】観劇プラン

ほぼオールメールの日本人キャストで贈る、新たな「リチャード三世」
シェイクスピアの極悪ヒーローを人気実力ともに日本演劇界をけん引する佐々木蔵之介が演じます。
ファン垂涎の舞台をこの機会にぜひご覧ください!

■プラン概要■

東京芸術劇場プレイハウスにて上演される「リチャード三世」のチケットとホテル直営バー・ラウンジでご利用頂けるドリンク券がセットになった宿泊プランです。

チケットは、ご宿泊日の公演のS席(8,500円)を用意しております。

劇場(プレイハウス)入口受付にてお渡しいたします。係りにご宿泊者様のお名前をお伝えください。

■対象日■
2017年10月19日 (木)、20日(金)、25日(水)、26日(木)、27日(金)
*木曜日は18:30開演、その他は13:00開演

■プラン料金■
デラックスシングルルーム 30,200円~(税金・サービス料込み)
デラックスツインルーム 23,000円~(税金・サービス料込み)

※上記の料金はお一人様のご宿泊代、公演チケット、ドリンク券が含まれております。
※本プランはクレジットカード決済のみでございます。予めご了承ください。

【販売期間】
8月3日(木)~9月30日(土)

【キャンセル料】
◎ご注意◎
チケット手配の関係上、本プランのキャンセル料は次のとおりです。予めご了承ください。

10月1日(日)以降 100%

■ドリンク券対象店舗■

オーヴェスト 17:30~24:00(L.O.23:30)
オリエントエクスプレス 17:00~24:00(L.O.23:30)
すずかけ 10:00~20:00(L.O.19:45)
クロスダイン 14:00~16:30  21:00~23:00(L.O.22:45)
(オリエントエクスプレスでの喫茶利用は不可)

対象品目:ビール・グラスワイン・ウィスキー・スピリッツ(焼酎)
ソフトドリンク各種・コーヒー・紅茶

※各店舗の繁忙状況によりまして、ご案内できない場合がございます事を
予めご了承ください。

 

公演日:2017年10月18日 (水)~30日(月)
於・東京芸術劇場 プレイハウス

作:ウィリアム・シェイクスピア
演出・上演台本:シルヴィウ・プルカレーテ
翻訳:木下順二
演出補:谷賢一

【あらすじ】

王位をめぐるランカスター家とヨーク家の争い(=薔薇戦争)の渦中、15世紀イングランド。
ヨーク家・王の弟で、野心家のリチャード(佐々木蔵之介)は、自身が王座を得るために、知略の限りをつくし、残虐非道な企みに手を染めていく。
そして、自らが殺したランカスター家・ヘンリー六世の王子の妻・アンをも手に入れてしまう。
友、先王の息子、王妃、実の兄でさえも厭わずに手にかけ、邪魔な人間を次々と葬り去ったリチャードは、ついに王座に上り詰める。
そして、さらなる策略を企てる矢先、反乱が起こり軍勢に攻めこまれてしまう。

最後に彼を待ち受ける運命とは・・・・・。

<みどころ>

本作の演出・上演台本を手掛けるのは、圧倒的なビジュアルセンスと、過剰なエネルギーが渦巻く舞台づくりが特長のルーマニアの巨匠、シルヴィウ・プルカレーテ。エディンバラフェスティバル批評家賞最優秀作品賞、 ピーター・ブルック賞、ダブリン演劇祭批評家賞など、数々の賞を受賞してきました。さらには、「ルル」(13)や「ガリバー旅行記」「オイディプス」(15)と過去三作の東京芸術劇場来日公演で、日本の舞台ファンを魅了し震撼させたプルカレーテ。今作では、日本人キャストへ初めての演出を手掛けます。
プルカレーテの上演台本、大胆な解釈により創り上げられる、全く新しい「リチャード三世」。それを演出補として支えるのは、作家・演出家・翻訳家として活躍し、数多く海外演出家とコラボレーションしてきた谷賢一。何度もシェイクスピア作品に携わり、深い造詣を持つ谷が本作品に参加します。

主演を務めるのは、舞台、映像など数多くの作品に主演、その存在感と確かな演技が高い評価を得て、人気実力ともに日本演劇界をけん引する佐々木蔵之介。本役では優れた表現力・身体能力を発揮して、すがすがしいまでの悪漢ぷりをみせつけてくれることでしょう。
リチャードに夫を殺されながら籠絡されて妻となるアン役を独特の存在感を放つ手塚とおるが演じるほか、過去数多くのシェイクスピア作品に出演してきた今井朋彦、植本純米(植本潤改メ)、そして長谷川朝晴、山中崇、壤晴彦ら個性的すぎる実力派が顔を揃えました。加えて、日本演劇界の至宝とも呼ぶべき名女優渡辺美佐子が演出家から特別な役を託されて、出演することが決定しました。

※公演の詳細は こちらをご覧ください。

 

 

 

【期間】
対象日:2017年10月19日 (木)、20日(金)、25日(水)、26日(木)、27日(金)
【料金】

¥30,200より

【客室】

デラックスシングル

デラックスツイン

注意事項・備考

【お知らせ】 宿泊料金が1人1泊1万円以上で宿泊する場合、都の条例により宿泊税(1万円~1万5千円未満:100円、1万5千円以上:200円)がかかります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宿泊のご予約・お問い合わせ宿泊のご予約・お問い合わせ

03-3980-7600

ご予約・お問い合わせ

ページの先頭へ

チェックイン

ご宿泊日数

部屋数

一室あたりの人数

© Hotel Metropolitan Tokyo Ikebukuro All Rights Reserved.

宿泊プラン検索・予約

ご予約照会・キャンセル

イースタイルメンバーズ

ご宿泊予約